ロゴ

幼稚園の日常

EVERYDAY
  幼稚園の日常

 2019/2/9

 作品展

 
   他学年のお友達と協力しながら作った共同制作、テーマ『こびとになったら』は、自分たちが小さいこびとになった時に見える世界を想像して作りました。制作過程では、絵の具だらけになりながらも一生懸命良い作品を作ろうと奮闘し、上の学年は下の学年に対し積極的にリーダーシップを取る姿が見られました。また、各クラスごとでテーマを決めて作った個人製作も、みんなとても良く出来ていて、子どもたちの成長を感じることが出来ました。
 

 

 

 2019/2/1

 節分集会

 
  少し肌寒い青空の下、幼稚園では一日早い節分集会を行いました。節分集会では子どもたちの心に潜む〈泣き虫鬼・怒りんぼう鬼・意地悪鬼・なまけ鬼〉など、自分の心の鬼を追い払うために豆まきをしました。鬼が来る前から鬼を怖がり泣き出してしまう子や、鬼が来ても「やっつけてやる!」と勇敢に鬼に立ち向かって行く子、鬼と仲良く握手をする子など、ひとりひとり色んな表情を見せてくれました。
 

 

 

 2018/12/12

 もちつき会

 
   本物の臼と杵・かまど・せいろ・を使ってもちつき会を行いました。もち米と白米の違いを見たり、様々な用具からおもちが出来上がる過程を見たりしました。年長さんは順番に杵を使ってもちつき体験をしました。ついたおもちは、あんこときな粉にまぶしてみんなでいただきます。みんなで食べるおもちは格別のようです。
 
 

 
 

 2018/12/10

 観劇「影絵劇団かしの樹」

   本日、影絵劇団かしの樹さんがやってきて素敵な影絵劇を披露してくれました。影絵クイズや影絵遊びで盛り上がり、影絵物語作品「はらぺこプンタ」ではほのぼのした内容であったかい気持ちになりました。
 

 
 

 2018/11/13

 園外保育「芹沢公園」

   11月上旬、天気も不安定で延期になるクラスもありましたが、全クラスが芹沢公園へお散歩に行ってきました。防空壕を見学したり、ドングリ拾いをしたり、遊具で遊んだり、自然の中で様々な体験をすることが出来ました。お友達と行くと遊びが発展したり、たくさんの発見があったりします。また、異年齢でお友達と手を繋いで歩いたり、一緒に給食を食べたりして、年齢を超えて絆を深め思いやりを育むことが出来ました。 
 
 

 

 
 

 2018/10/31

お店屋さんごっこをしました

 東原幼稚園のホールにたくさんのお店屋さんが開店しました。身近な廃材をもとに、のりやボンドや絵の具を使って工夫して様々な商品に仕上げました。
「いらっしゃいませ」「これください」「○○円です」と賑やかな声を響かせ、売り買いを楽しみました。買った商品は持ち帰ります。きっとお家でも見立て遊びが広ることでしょう。
 
 

 

 
 

 2018/10/29

さつまいも掘りをしました

 天気に恵まれてたくさんのさつまいもを掘ってきました。モグラの手に変身して夢中になって掘る子、出てきた虫に興味津々な子、柔らかい土でお団子づくりをする子、たくさんの自然に触れて楽しんでさつまいも堀りをしました。子ども達は小さな体で一生懸命担いでさつまいもを持ち帰ります。今夜のおかずはどんなさつまいも料理かな?
 

 

 
 

 2018/6/4

ホームページをリニューアルしました

 

 
 スマートフォンで園の様子を確認したいという保護者の皆さまの声がありましたので、スマートフォン対応のホームページにリニューアルいたしました。
LinkIcon