幼稚園の日常

EVERYDAY
  幼稚園の日常

 2019/12/12

ドッヂボール大会〈年長組〉

  
 いつもは仲良しのお友だちも今日はライバル!クラスの勝敗をかけて白熱した戦いを繰り広げました。ボールを取って・投げて・逃げてと、忙しなく動き回る子どもたちに、私たちも目が離せません。負けてしまっても泣かずに「次は勝つぞ!」と最後まで諦めない子どもたちに、確かな成長を感じました。
 
 

 
 
 

 2019/12/11

もちつき会

  
 冬の寒さを感じさせない暖かい日差しの下、もちつき会を行いました。普段食べている白米ともち米との違いを知り、おもちに興味津々な子どもたち。重たい杵を持ち、「ぺったんこ ぺったんこ」と力強くおもちをつく年長さん。その姿に年少・年中さんは年長さんへの憧れを抱き、おもちゃの杵と臼を使って一生懸命おもちをつく練習をしました。たくさんのあんこときな粉をまぶしたおもちの味は、格別です!
 
 

 
 

 2019/10/31

年長体育指導

  
 年長の体育指導で跳び箱にチャレンジしました。中には6段を軽々跳ぶ子もいますが、出来ない子も苦手意識をもたないようにみんなで楽しんで取り組めるよう関わっています。これから鉄棒や短縄、そしてチームプレーとなる長縄やドッチボールに取り組んでいきます。
 
 

 2019/10/30

プレイランド

  
 各クラスで案を出し合いゲームコーナーを開催しました。店番をする子とお客さんとしてゲームをする子に分かれて順番に遊んで回りました。店番の子は責任感を持って取り組み、ゲームをする子はスタンプラリーを持ってたくさんのゲームコーナーを回って楽しみました。
 
 

 

 

 2019/10/28

さつまいも掘り

  
 畑の中でたくさんの栄養を吸収して大きく大きく育ったさつまいも。子どもたちの可愛らしい小さな手を使って、一生懸命掘り出しました。お家でどんな料理に変身したのか、みんなのお話を聞けるのが楽しみです。預かり保育『のびのびクラブ』では、おやつに掘りたてのさつまいもを蒸かして食べました。ホクホクで甘いさつまいも、食べる手が止まらない子どもたちです。
 
 

 

 

 2019/10/10

しゃぼんだま

  
 ひんやりとした風に秋らしさを感じながら、みんなでしゃぼんだまを吹いて遊びました。キラキラとした目で先生からしゃぼんだまを受け取る子供たち。勢い良く吹いてたくさんのしゃぼんだまを飛ばす子、慎重に吹いて大きなしゃぼんだまを作る子、みんなの吹いたしゃぼんだまは秋風に乗って高く空へと上がり、とてもキレイでした。
 
 

 

 

 2019/10/9

第45回運動会

  
鮮やかな青空の下、大盛り上がりの運動会を行うことができました。各学年ともに日ごろの成果を存分に発揮することができました。特に年長さんはクラス対抗リレーでは勝った喜びや負けた悔しさを味わい、リズムパレードではお友達と息を合わせて素敵な演奏に満足感を味わいました。運動会を通して、お友達との協調性や団結力が高まったようです。
 
 

 2019/7/5

七夕集会

 
   「せんせいになれますように!」「ミニーちゃんにあえますように!」など、みんなで思い思いに書いた願い事を、自分たちで作った七夕飾りと一緒に笹に飾りました。また、集会では大勢のお友だちの前で緊張しながらも堂々とクラスの願い事を発表し、先生たちの劇には目を奪われる子供たち。子供たちの素敵な願いが叶うことを、私たちも願っています。
 

 
 

 2019/7/3

じゃがいもほり

 
   雨のため順延となっていたじゃがいも掘りを行うことができました。園庭の砂場の砂とは違う土の感触や匂いを感じながら、収穫する喜びを味わいました。小さな豆のようなじゃがいも、大きなひょうたんのようなじゃがいも、うさぎの耳のような形をしたじゃがいもなど掘り出すたびに瞳を輝かせながら見せてくれました。袋いっぱいになったじゃがいもを小さな体で一生懸命持ち帰りました。自分の力で掘ったじゃがいもは格別なおいしさでしょう。どんな料理に変身したのか教えてくれることを楽しみにしています。
 


 2019/6/13

 プール〈年少組〉

 
   ‶ わんこのポーズ ″ でプールに入り「冷たいよ~寒いよ~」と始めは表情を曇らせていたものの、しばらくしてボールを使った遊びが始まると、水の冷たさを忘れて必死にボールをかき集める子どもたち。まだ幼稚園での生活に慣れず、朝の登園時や活動中に泣いてしまう子も、ニコニコ笑顔でお友だちと大はしゃぎしている姿を見せてくれました。
 

 

 

 
 

 2019/6/5

 防災訓練

 
   「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」避難するときのお約束『おかしも』を守り、普段は椅子のクッションとなっている防災頭巾を被って地震の時は机の下に隠れ、火災の時はハンカチで鼻と口を押さえて避難します。年少さんにとっては初めての防災訓練だったので、泣いてしまう子や頭巾を上手に被れない子が何人かいましたが、担任や周りのお友達のサポートのもと無事に避難することが出来ました。避難用の滑り台も正しい滑り方で、本番同様に滑り降りている姿が見られました。
 

 

 

 
 

 2019/2/9

 作品展

 
   他学年のお友達と協力しながら作った共同制作、テーマ『こびとになったら』は、自分たちが小さいこびとになった時に見える世界を想像して作りました。制作過程では、絵の具だらけになりながらも一生懸命良い作品を作ろうと奮闘し、上の学年は下の学年に対し積極的にリーダーシップを取る姿が見られました。また、各クラスごとでテーマを決めて作った個人製作も、みんなとても良く出来ていて、子どもたちの成長を感じることが出来ました。
 

 

 

 2019/2/1

 節分集会

 
  少し肌寒い青空の下、幼稚園では一日早い節分集会を行いました。節分集会では子どもたちの心に潜む〈泣き虫鬼・怒りんぼう鬼・意地悪鬼・なまけ鬼〉など、自分の心の鬼を追い払うために豆まきをしました。鬼が来る前から鬼を怖がり泣き出してしまう子や、鬼が来ても「やっつけてやる!」と勇敢に鬼に立ち向かって行く子、鬼と仲良く握手をする子など、ひとりひとり色んな表情を見せてくれました。
 

 

 

 2018/12/12

 もちつき会

 
   本物の臼と杵・かまど・せいろ・を使ってもちつき会を行いました。もち米と白米の違いを見たり、様々な用具からおもちが出来上がる過程を見たりしました。年長さんは順番に杵を使ってもちつき体験をしました。ついたおもちは、あんこときな粉にまぶしてみんなでいただきます。みんなで食べるおもちは格別のようです。
 
 

 
 

 2018/12/10

 観劇「影絵劇団かしの樹」

   本日、影絵劇団かしの樹さんがやってきて素敵な影絵劇を披露してくれました。影絵クイズや影絵遊びで盛り上がり、影絵物語作品「はらぺこプンタ」ではほのぼのした内容であったかい気持ちになりました。
 

 
 

 2018/11/13

 園外保育「芹沢公園」

   11月上旬、天気も不安定で延期になるクラスもありましたが、全クラスが芹沢公園へお散歩に行ってきました。防空壕を見学したり、ドングリ拾いをしたり、遊具で遊んだり、自然の中で様々な体験をすることが出来ました。お友達と行くと遊びが発展したり、たくさんの発見があったりします。また、異年齢でお友達と手を繋いで歩いたり、一緒に給食を食べたりして、年齢を超えて絆を深め思いやりを育むことが出来ました。 
 
 

 

 
 

 2018/10/31

お店屋さんごっこをしました

 東原幼稚園のホールにたくさんのお店屋さんが開店しました。身近な廃材をもとに、のりやボンドや絵の具を使って工夫して様々な商品に仕上げました。
「いらっしゃいませ」「これください」「○○円です」と賑やかな声を響かせ、売り買いを楽しみました。買った商品は持ち帰ります。きっとお家でも見立て遊びが広ることでしょう。
 
 

 

 
 

 2018/10/29

さつまいも掘りをしました

 天気に恵まれてたくさんのさつまいもを掘ってきました。モグラの手に変身して夢中になって掘る子、出てきた虫に興味津々な子、柔らかい土でお団子づくりをする子、たくさんの自然に触れて楽しんでさつまいも堀りをしました。子ども達は小さな体で一生懸命担いでさつまいもを持ち帰ります。今夜のおかずはどんなさつまいも料理かな?
 

 

 
 

 2018/6/4

ホームページをリニューアルしました

 

 
 スマートフォンで園の様子を確認したいという保護者の皆さまの声がありましたので、スマートフォン対応のホームページにリニューアルいたしました。
 
  LinkIcon